北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
擦文土器の研究  

 

擦文土器の研究  

古代日本列島北辺地域土器形式群の編年・系統・動態

 

 

 

 古代の日本列島北辺地域における考古学研究の基礎作業として、擦文土器の編年を構築した。
 土器の分析に系統論的視点を導入し、各地の土器型式系統の接触・交錯・融合・分岐・置換といった時空間的展開を俯瞰できるように編年を構成することで、擦文土器が周辺地域の土器型式といかなる関係をもちながら成立・展開・変容したのかを明らかにし、あわせて擦文文化期の集落論や地域間交流論との接点を模索した

✩日本列島北辺地域の先史文化に関心を持つ考古学研究者必見・必読の書
✩土器編年の整備・地域間交流論や集落論を射程にいれた土器編年の構築を各々有機的に関連する問題と意識し、「北の文化」としての擦文文化研究に盤石の基盤をあたえることをめざした

 

 

著者/榊田朋広(さかきだ ともひろ)

B5判/349頁

定価: 9,500円+税(税込 10,260円)

978-4-8328-1610-7

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

擦文土器研究の今日的意義と本書の目的/擦文土器研究史(擦文土器研究史からみた問題の所在と方法論の展望)/擦文土器の編年と系統(北大式土器甕の編年と系統/前半期擦文土器甕の編年と系統/擦文土器坏・高坏の編年/擦文土器の編年設定と成立過程の復元)/古代日本列島北辺地域における土器形式群の動態と擦文土器(トビニタイ式土器の編年と系統/道南部擦文土器の編年と系統/北大式土器と擦文土器の広域編年対比)/擦文土器の歴史的位置づけ

 
 

 

2016.11.10発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.