北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
オホーツク海沿岸の遺跡とアイヌ文化

 

オホーツク海沿岸の遺跡とアイヌ文化

 

 

 

 「世界文化遺産登録」を目指して!!
時代を超えてオホーツク海沿岸にひろがる、国指定史跡の数かず

モヨロ貝塚・常呂(ところ)遺跡・標津(しべつ)遺跡群・オホーツク海沿岸と根室半島チャシ遺跡群

竪穴(たてあな)住居址(じゅうきょし)群にみられる縄文・続縄文文化、オホーツク文化と擦文(さつもん)文化が融合したトビニタイ文化そしてアイヌ文化へ

 

 

著者/菊池徹夫・宇田川 洋[編]

A5判/306頁

定価: 3,200円+税(税込 3,456円)

978-4-8328-1405-9

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

  はじめに
 第1部 調査の歴史−どのようにされてきたか
1 遺跡の発見/常呂遺跡の発見・モヨロ貝塚の発見・標津遺跡群の発見
2 発掘調査の歴史/モヨロ貝塚の調査・常呂遺跡の調査・紋別オムサロ遺跡の調査・枝幸町目梨泊遺跡の調査・標津町の分布調査と発掘調査・知床半島の調査・根村半島の調査
3 国指定史跡への道のり/モヨロ貝塚・標津遺跡群と標津湿原の保存・網走チャシ跡遺跡・根室半島チャシ遺跡群
4 大竪穴住居址群の測量/常呂町の測量調査・標津町の遺跡分布と竪穴群の測量)
5 オホーツク海沿岸のチャシ跡遺跡
第2部 現状とこれから
1 旧石器・縄文文化の代表的遺跡
2 続縄文・擦文文化の代表的遺跡
3 オホーツク文化の代表的遺跡
4 シベリア大陸部との関係
5 大規模竪穴集落の姿/常呂遺跡・標津の竪穴群の様相・朱円竪穴住居跡群・興部町から紋別市の集落・根室西月ヶ岡遺跡の集落
6 大学との地域連携と「北の異界展」
7 博物館紹介/オホーツクミュージアムえさし・紋別市立博物館・常呂の博物館等施設・網走市立郷土博物館/モヨロ貝塚館・斜里町立知床博物館・羅臼町郷土資料館・標津町ポー川史跡自然公園
8 北東アジアの歴史の中で
9 アイヌ文化との関わり
   おわりに
   主な参考文献

 
 

 

2014.07.22発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.