北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
北海道裁判所 代言人 弁護士 史録

 

明治期における

北海道裁判所 代言人 弁護士 史録

 

 

 

 明治5年8月3日、司法職務定制が布達され、我が国に始めて司法裁判所、判事・検事・代言人が誕生した。我が国における司法制度の濫觴といわれている。それから、およそ140年が経過した。
 本書は、このような我が国の司法制度を踏まえ、明治期における北海道の裁判所、代言人・弁護士の歴史を実証的体系として研究し、司法の歴史の一端を埋めようとするものである。
 本書の主題は、明治期における北海道の裁判所、代言人・弁護士史録である。
第一に、わが国の裁判所、代言人・弁護士制度を課題とした。第二は、北海道の裁判制度である。開拓の地における裁判機関の二元構造、司法裁判所の具体的変遷を中心とした。第三は、北海道における代言人・弁護士制度である。その実像に迫った。第四は、代言人・弁護士の人物像である。人名録を纏めた。第五に、明治期の北海道を代表する代言人・弁護士として、仁平豊治・村田不二三先生のお二人をあげた。(中略)時代を超え、あるべき弁護士の理想像である。本書は、仁平豊治・村田不二三代言人・弁護士の姿から読まれることをお勧めしたい。〈著者「はじめに」より〉

 

 

著者/牧 口 準 市

A5判/512頁

定価: 6,500円+税(税込 7,020円)

978-4-8328-1403-5

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

 はじめに
第1編 我が国の裁判所制度
総説・裁判所制度・司法官制度・裁判の動向
第2編 我が国の代言人・弁護士制度
総説・代言人制度以前・無免許代言人時代・免許代言人時代・弁護士時代
第3-1編 北海道の裁判所制度
総説・箱館裁判所・箱館府・開拓使・函館裁判所・始審裁判所
第3-2編 北海道の裁判所制度
総説・函館控訴院・函館地方裁判所・札幌地方裁判所・根室地方裁判所・裁判管轄・裁判管轄地毎人口・北海道の裁判動向
第4編 北海道の代言人・弁護士制度
総説・無免許代言人時代・免許代言人時代・弁護士時代
第5編 北海道の代言人・弁護士史録
総説・調査概要・人名録・政治経歴者弁護士名簿・純翁追憶記
第6編 代言人・弁護士 仁平豊次
履歴書・仁平学校・前浜新田小作争議・付加 加子母入会事件・札幌美似教会・矯正保護・札幌弁護士会・鮭漁業権確認訴訟・北星学園・川向土功組合・幌内農場・仁平の一生
第7編 代言人・弁護士 村田不二三  
履歴書・札幌弁護士会・政治家歴・運輸事業・電気事業・諸事業・村田の一生  
資料編
年表/北海道司法裁判所設置表/北海道の代言人・弁護士数調査表票/北海道免許代言人名簿/北海道弁護士名簿(明治編)
おわりに

 
 

 

2014.06.10発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.