北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
現代日本の系譜と原像

 

現代日本の系譜と原像

 

 

 

 

 

著者/女澤史恵・大場四千男

A5/377頁

定価: 2,800円+税(税込 3,080円)

ISBN-978-4-8328-1112-6

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

はじめに
第1編 現代日本の系譜
 序章 エネルギー革命の系譜と世界資本主義
 第1章 現代日本の人間像と労働革命
  はじめに
  第1節 現代日本人の勤労観と勤労革命
  第2節 浅沼萬里の関連的技能論と勤労革命
  結び
第2章 北海道の人間像とアイヌ民族の勤労革命
  はじめに
  第1節 蝦夷地における漁業型モノカルチュア構造の展開
  第2節 松前藩とアイヌ民族の共同体契約―オムシャ儀式
  第3節 松前藩とアイヌ民族の共同体契約―オメミエ制
  第4節 ヨイチ場所の形成と林長左衛門
  第5節 場所請負人とアイヌ民族の地域共同体契約―通年漁撈と介抱
  結び
第3章 日本発送電蠅療杜漏很
  はじめに 電力革命の全体像
  第1節 松永安左エ門と電力再編成
  第2節 もう一つの電力革命と電力国営論―朝鮮の場合
  結び
第4章 現代日本のエネルギー革命
  はじめに
  第1節 復興期から昭和30年代前半の石炭革命
  第2節 昭和20年代から40年代前半の石油革命
  結び
第2編 現代日本の原像
 序章 東電福島原子力発電所災害と現代人間像
 第1章 東南アジアの人間像と日本の系譜
  はじめに
  第1節 チベット仏教と人間像
  第2節 ブータン仏教と人間像
  第3節 ブータン探索−サンジャ・アチャヤ著 女澤史恵訳
      『ブータン・ヒマラヤ山脈の王国』
 第2章 東南アジアの大乗仏教と人間像
  第1節 東南アジアの大乗仏教と人間像
  第2節 ビルマ(ミャンマー)探索−リチャード・K・ディラン著
      女澤史恵訳『ビルマの消えゆく少数民族』
総括と課題

 
 

 

2011.11.10発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.