北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
松浦武四郎研究序説

 

松浦武四郎研究序説

−幕末維新期における知識人ネットワークの諸相

 

 

 

松浦武四郎は、幕末期に6回にわたり蝦夷地を踏査し、数多くの著述を残していることはよく知られている。また、武四郎には尊王攘夷派の志士、出版人、書画骨董のコレクターなど多くの顔があります。
 本書は、2007〜10年度の4年間にわたり北海道開拓記念館、松浦武四郎記念館(松阪市)などと共同で武四関係の新資料の発掘に努め、さまざさな交友関係の具体相を明らかにし、武四郎の近世後期から近代初期を対象とする歴史研究の中に位置づけることをめざした全国調査研究の報告書である

 

 

著者/笹木義友・三浦泰之

A4判/644頁

定価: 4,000円+税(税込 4,320円)

978-4-8328-1115-7

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

はじめに
松浦武四郎略年表
松浦武四郎関係資料の調査研究について

笹木義友 明治政府による蝦夷地への道名・国都名および区域の設定 
松本あづさ・三浦泰之 札幌市中央図書館所蔵 松浦武四郎自筆『交友名簿帳』  
三浦泰之 札幌市中央図書館所蔵の松浦武四郎自筆資料  
三浦泰之・山本命・東俊佑 茨城県立歴史館に所在する松浦武四郎関係資料
−水戸藩の学者豊田天功に関わる文書群を中心に  
三浦泰之・山本命 土浦藩の農政学者長島尉借と松浦武四郎  
松本あづさ 『浩然随筆』における松浦武四郎
−幕末期における仙台人との関わり  
三浦泰之 宇和島藩と松浦武四郎
−宇和島伊達文化保存会が所載する松浦武四郎関係資料の紹介−  
山本命・三浦泰之 東北大学附属図書館狩野文庫所蔵 世古延世記録二八 『辛酉年従正月至三月 多気志楼東信』          
三浦泰之 神宮文庫所蔵『雪何斎纂録』に収められた楢林昌建宛て松浦武四郎書簡の写しについて 
三浦泰之・山本命 東海道吉原宿の脇本陣鈴木香峰と松浦武四郎   
三浦泰之 武蔵国の「好古家」根岸武香と松浦武四郎  
山本命 渋団扇帖−松浦武四郎が集めたサイン帳  
山田哲好 書簡から見る松浦武四郎の人物交流  
  
 資 料 編
三浦泰之 史料翻刻松浦武四郎による人物紹介に関する史料  
山田哲好 史料翻刻松浦武四郎記念館所蔵の松浦武四郎関係書簡(松浦一雄氏旧寄託資料)
笹木義友 史料翻刻 宇和島伊達文化保存会所蔵 伊達宗城『御幸留日記』 
三浦泰之 調査対象機関における松浦武四郎関係資料の概要 
三浦泰之 松浦武四郎関係書簡一覧        

  

 
 

 

2011.03.13発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.