北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
江戸明治の百名山を行く

 

〔北方新書008〕

江戸明治の百名山を行く

−登山の先駆者松浦武四郎

 

 

 

北海道の名付け親 松浦武四郎は、なぜ、山に登ろうとしたのか!!
日誌・自伝・書簡などの多くの史料を照会し、その足跡を生涯にわたり全国に辿ってみた。70歳になってなお二度目の富士登山を果たし、これが最後の登山となった。北海道の大雪山や雷電山などの誤った登頂説についても明らかにした。

 

 

著者/渡辺 隆

新書判 /278頁

定価: 1,200円+税(税込 1,296円)

ISBN978-4-8328-0709-9

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

生い立ちと少年期 生い立ち/十六歳の家出/江戸にて/初めての登山/近畿・山陽・北陸を歴遊/江戸奉公/四国・近畿・山陰の探訪
青年前期 九州の登山/平戸に落ち着く/青年僧侶として/津川文作翁との出会い
青年中期 決意新たに出羽・陸奥へ旅立ち/事件に巻き込まれる/蝦夷地へ初航―東蝦夷地(太平洋沿岸)の探査/口蝦夷(道南)の山を登る/江戸へ戻る
青年後期  蝦夷地へ再航―西蝦夷地(日本海沿岸)の探査/北蝦夷地(樺太)の探査/西蝦夷地のオホーツク沿岸と内陸部の探査/出羽・越後・佐渡を歴訪/執筆と房総廻り/蝦夷地三航の探査/陸奥の歴訪/江戸にて執筆と出版/郷里へ報告の旅
黒船来航と竹四郎 黒船来航/隠密の上洛/ペリーとの応接状況調査/プチャーチンとの応接状況調査/内憂外患の幕府と竹四郎の起用
蝦夷地四回目の探査 蝦夷地へ向かう/北蝦夷地の探査/東西蝦夷地の陸路を探査
蝦夷地五回目の探査 石狩川と天塩川を探査/表大雪の麓に至る
蝦夷地六回目の探査  内陸部川筋の大探査/蝦夷地最後の登山
幕末の江戸にて 攘夷論者の逮捕/結婚と著述家の十年間
明治維新後の武四郎 開拓使の役人を返上/執筆活動に専念/古美術品などの収集と小旅行/   晩年の登山 富士山(最後の登山)

付録 武四郎の登山一覧/武四郎、探査時の装備と食料

 
 

 

2007.07.15発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.