北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
サハリン南部の考古資料

 

サハリン南部の考古資料

 

 

 

サハリンの考古資料の宝庫「新岡コレクション」の全容を公刊。サハリン南部の地域から出土・採集された考古学的遺物を135ケ所の遺跡名別により明らかにし、1990年8月の字田川洋等による遺跡踏査の際の採集資料を紹介。他に新岡武彦による1950年脱稿の「樺太考古学研究史」を収載。

 

 

著者/新岡武彦・宇田川洋

B5判/334頁

定価: 7,572円+税(税込 8,177円)

ISBN978-4-8328-9209-5

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

第1部 サハリン南部出土の遺物
  1 西海岸出土の遺物
  2 亜庭湾岸付近出土の遺物
  3 南部東海岸出土の遺物
  4 北部東海岸・多来加湾岸出土の遺物
第2部 サハリン南部の遺跡 増補・追補
  1 増補
  2 追補
第3部 調査報告・資料紹介
  1 昭和13年度樺太竪穴調査報告
     第1章 富内郡富内村大字落帆字南板田
     第2章 富内郡富内村大字落帆字落帆
  2 資料紹介・サハリン出土の遺物
     第1章 栄浜2遺跡(スタロドゥフスコエ供暴佚擇琉篳
     第2章 栄浜3遺跡(スタロドゥフスコエ掘防婉畚佚擇琉篳
     第3章 内淵1遺跡(ナィブチ機暴佚擇琉篳
     第4章 富内河口遺跡(ウスチ・トゥナィチャ)出土の遺物
     第5章 ロレイ遺跡出土の遺物
     第6章 初子浜チャシ出土の遺物
     第7章 アジョールスク軌篝彌佚擇琉篳
第4部 樺太考古学研究史
  はしがき
  第1部 緒論
  第2部 第1期の研究
     第1章 幕末に於ける日本人の記録
     第2章 ロシア人の研究
  第3部 第2期の研究
  第4部 第3期の研究とオホーツク式文化研究の進展
     第1章 オホーツク式文化研究の曙期
     第2章 奥山鍠吉氏の研究
     第3章 木村信六氏の研究
     第4章 馬場修氏の研究
     第5章 伊東信雄氏の概説と土器の細分
     第6章 内耳土器に関する林欽吾氏の反駁
     第7章 終戦後に於けるオホーツク式土器の研究
     第8章 樺太の土器文化概観

 
 

 

1992.12.10発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.